ロレックスの通販をする際の注意事項まとめ

ロレックスのネット通販には正規販売店での店舗購入とは異なるメリットがあります。一方で、店舗購入にはない注意すべき事も多くあるものです。そこで、ロレックスをネット通販で購入する前に注意事項として把握しておくべきポイントを確認しておきましょう。注意すべきポイントとしては、大きく分けて2つあります。詐欺被害を避けるように気を付ける事、そして購入先のお店や品物の状態をよく確認しておく事の2つです。リスクを避ける為に、細かい注意事項をチェックしておきましょう。注意事項はいずれも簡単なものですが、ポイントによっては守らないとリスクが大きく高まるものもあります。時計特有の注意ポイントもありますので、ネット通販の利用に慣れている方も1度チェックしておく事がおすすめです。

詐欺を目的とした販売サイトを避ける方法

ロレックスを販売している通販サイトの中には、詐欺を目的として運営されている悪質なサイトがあるものです。詐欺被害を避ける為には、詐欺目的の販売サイトに特有の特徴を掴んでおくと役立ちます。まず、販売価格が異様に安い事です。定価の50%や70%といった低い販売価格のサイトは警戒しましょう。これに加えて、全モデルの在庫がある等の不自然な品揃えの良さがある場合も注意が必要です。有利な価格で幅広くターゲットを惹きつける、詐欺サイトの常套手段です。次に、運営体制をチェックしましょう。会社概要や特定商取引法に基づく表記のページが無く、連絡先も記載されていない。振込先が個人口座である等、いい加減な運営が行われている販売サイトは運営を継続的に行う意志がなく、詐欺の危険性が高いものです。この他にも公式の画像を無断利用している、見慣れないフォントで文章も不自然等、偽装の痕跡が見られる場合は警戒が必要になります。

購入先のお店と品物は必ずチェックすること

購入先のお店と品物とは、ロレックスをネット通販で購入する際の大切なポイントです。まず、お店の商品管理やアフターケアを確認しておきましょう。購入したロレックスの調子が良く、修理やメンテナンスの相談も気軽にできるお店を選ばなければ、ロレックスの精度の高さや頑丈さが生かせません。また、品物の状態は必ず把握しておくべきです。新品か中古品かで状態は大きく違い、酷使された品物は部品の端が摩耗している事もあります。見た目だけに限っても見栄はかなり違い、価格の安さだけで中古品を選ぶと、手元に届いた品物が想像と違うという事にもなります。ヴィンテージやアンティークの場合は、現代のロレックスとは扱いが異なる場合もあるので注意しましょう。繊細であり、竜頭の回し方の些細なミスで壊してしまう場合もあります。現代にはないデザインやサイズの中から選べますが、現代のモデルと同じように扱えない物であると覚えておくべきです。